ライフハック

ブラックキャップの匂いは逆効果?体験談!【ゴキブリ退治】

ブラックキャップのアイキャッチ

この記事はブラックキャップこそゴキブリ退治において最強!

これに出会ってから「ゴキブリライフが変わった!」という内容です。

ブラックキャップと出会ってから、もうゴキブリをゴキジェットプロで追いかけまわさなくてよくなりましたし、夜中に叫ぶこともなくなりました。

 

「ブラックキャップとか逆効果じゃねえの?」
→「匂いにゴキブリが寄ってくることはありません。

「匂いとかきつそう・・・」
→「匂いや香りはしません。」

 

このような疑問についてもまとめました。

 

モキチ
モキチ
ゴキブリが苦手な方も、彼らの写真は一切でてこないので安心して読み進めてください!

ブラックキャップはほとんどのご家庭にメチャクチャ有効なのですが、それでも駆除しきれない程ひどくなっている時もあると思います。

もし「ブラックキャップを置いてもゴキブリが出てくるんだけど!」という方には、業務用の駆除品を一度検討してみてもいいかもしれません。

ブラックキャップと同じように使える物の強力版です。詳細はこちら

こんな人に読んでほしい

・ゴキブリが出て困っている人。
・ブラックキャップが逆効果にならないか心配な人。
・ブラックキャップの匂いが気になる人。

 

ゴキブリとの出会い

僕は、今までゴキブリとは無縁の人生を歩んできたんですが、数年前に都市部のマンションに引っ越して来たのが運のつきでした。

「いるんですよ。やつらが!」

おっきいのから小さいのまで、バリエーション豊かなサイズで彼らは忘れたころに登場します。

食器棚の引き出しをあけると「コンニチハ!
冷蔵庫の横を覗くと「コンニチハ!
鍋を取ろうとすると「コンニチハ!

しかも夜行性なのか夜中の遭遇率が半端なくて、いい年して変な声がでてしまいます。

部屋のちょっとした隙間をふさいだり、生ゴミとかに気を付けても無駄でした。

それから試行錯誤し、最終的に行きついたのがブラックキャップです!

今まで名前くらいは聞いたことがあるなーというレベルだったんですが、近所のおばちゃんにゴキブリが出て困っていると相談した結果、これが最強ということを教えてもらい設置してみました。


ブラックキャップの効果とゴキブリ対策

ブラックキャップ

黒い直径5cmくらいのプラスチックの入れ物にゴキブリをやっつける餌が入ったもの。

この中の成分がゴキブリをおびき寄せ、それを食べたゴキブリは巣に帰り、その残骸やフンを食べたゴキブリまでもやっつけてしまうという画期的なアイテム。

これの何がいいのかというと、ゴキブリの残骸をほぼ見なくていい所。

ゴキブリホイホイ系を設置したことがあるんですが、回収するときにどうしても視界に入ってしまうんで、とても気持ちが悪いんですよね。

モキチ
モキチ
もうアース製薬さんに足を向けて寝れないな

 

匂いはするの?臭いの?

ほとんどしません。

袋を開けた瞬間は漢方薬がこもったような匂いがします。ただ実際に匂いがこもっているだけで、しばらくすると感じなくなります。

僕は鼻炎持ちで香水とか芳香剤の臭いとかが大の苦手で車とかトイレにも一切置かないような敏感な方ですが、まったく気になりません。

さすがに鼻をくっつければ匂いはしますが通常使用する用途では気にならないレベルです。

部屋中に18個くらい置いていますが、まったく感じたことはありません。

 

ブラックキャップは逆効果にならないのか?

逆効果にはなりません。

Q、外や隣家からゴキブリを誘引することはないですか?

A,ありません。離れても、薬剤から半径1~2m程度です。

引用:アース製薬公式サイト

アース製薬さんの公式サイトにも半径1~2メートルほどの効果と書かれています。

それにそんなに外からガンガンとゴキブリが寄ってくるような強い薬剤がお手軽に手に入るとは思えません。

実際に3年ほど使用していますが、その間、一度も見かけることはありませんでした。

ですので外から寄ってくるということはないと思います。

大きさ、目立つかどうか?

袋に入ったブラックキャップ箱の中にはこのような結構しっかりめの袋が入ってます。

はさみでしか切れないタイプの袋なので注意しましょう!

掌の上のブラックキャップ見た目のインパクトよりかなり小さめに作られているので部屋に置いても目立つことはないです。

置く場所もゴキブリの通り道である流しの下などの暗い所に置くので、なおさら気になりません。

ミンティアの隣のブラックキャップ

ミンティアと比べても大きさは大体半分程度です。これなら冷蔵庫の隙間とかにも入りますね!

1つ気を付けることとして目立たないのはいいことですが、どこに置いたかわからなくなることです。

毎年、置き場所を決めておくとか、写真やメモをとっておくと、次の年に楽チンですよ!

ブラックキャップの期限はいつまで?

去年くらいまで使っていたブラックキャップは使用期限が6カ月でしたが、今、出回っているものは使用期限は1年となっています。

どうやら調べた所によると、単に検査の結果、使用期限が倍に伸びたそうで、昨年などに購入した6カ月の使用期限のものでも1年使えるそうです。

これまで6カ月期限のものだったら、いつから置くか、とても悩んでたんですが、これでいつから置き始めるか迷うことなく、今から1年中置くことができます。

 

ブラックキャップ屋外用との違いは?

ブラックキャップ屋外用のパッケージ

ブラックキャップには「室内用」以外にも、「屋外用」と呼ばれているものが販売されています。

こちらは主に外からのゴキブリの侵入を防ぎたい場合に使用します。

例えばマンションなどで隣のベランダと繋がっていたりすると、隣の部屋からゴキブリがこっちにまで入ってきます。

それを防ぐのが「屋外用」で出入り口の付近や、温かいエアコンの室外機の下に置いておくと効果的にゴキブリをやっつけることができます。

特徴としては3つあり

・地面に置いても目立ちにくいグレーの色

・容器の底に固定テープがついているので風で飛ばされにくい

・排水、防水機能があって雨にも強い

家用と違い、外でのゴキブリ退治に最適化されたアイテムとなっています。

マンションやアパートに住んでいて、「隣の家が怪しい・・・」と感じる人は試しに置いてみてもいいかもしれません。

さいごに:ブラックキャップでゴキブリが寄ってくることはない

暖かくなり始めると奴らゴキブリは活動を活発化させ始めます。

その少し前から対策することによって、もう叫びながらゴキブリ退治をする日々とおさらばできます。

もしゴキブリが苦手や見たくない方は試しに置いておくと幸せになれるかもしれません。

 

絶対に一匹も見たくないというような人には業務用のものがオススメです。詳細はこちら

1週間に2回以上、ゴキブリに遭遇するような大繁殖しているようなご家庭や、飲食店なら確実にプロの害虫駆除業者にお願いした方が手っ取り早いです。

シロアリと違って、ゴキブリ駆除業者は案外少ないですが、有名な所だとダスキンがゴキブリ駆除をやっているので公式サイトをはっておきますね。

ゴキブリを根絶したい方は一度チェックしてみてください。ネットから見積もりも簡単に取れるみたいですよ。

【公式】ダスキンのゴキブリ(害虫)駆除サービス